見積もり価格をしっかり確認|単身赴任なら格安プランを利用しよう

引越しをするときは

レディ

自分の状況を把握して

単身赴任で引越しの予定のある方は、業者を選ぶ前に移動距離と荷物がどれだけあるのかを把握しておきましょう。この2つを知っておくと業者選びがスムーズにいきます。引越し業者では単身赴任の方や単身者に向けたサービスがあり、低価格の料金設定になっています。この単身者向けの引越しプランには、単身パックと小さなトラックを使って引越しを行う単身者プランがあります。単身パックは業者が準備しているコンテナに荷物を詰めて、それを他の引越しをする人の荷物と一緒にトラックに積み込んで目的地まで運びます。コンテナには自分で荷物を詰めてそれをし業者が回収に来るという段取りになります。小さなトラックを使う単身者プランは、通常の引越しと同じようにトラックを貸し切り荷物を運ぶ等は作業員が行います。単身パックの場合はコンテナに埋める荷物の量が決まっているので、荷物の少ない単身赴任者の方におすすめです。また、赴任先まで長距離の移動となると費用が高くなりがちですが、単身パックでは料金が安いという特徴もあります。小さいトラックで行う引越しは、作業をすべて任せられ多くの荷物を運べるのがメリットです。また、価格が業者によって大きく違うのもこの形態の引越しです。単身赴任先まで移動距離があり、安く済ませたいという方は単身パックを提供している業者を選択するといいでしょう。価格の開きもあまりなく業者選びも容易です。荷物の量が多く、すべてを任せたいという方はトラックを貸し切るタイプの単身者プランを用意している業者を選ぶといいでしょう。数社の見積もり料金を比較して低予算で済むところを選びましょう。